食べる

堺筋本町にカフェ ハンドドリップコーヒー4種類、焙煎レベルは客の好みで

焙煎機の前に立つ古家章司さん(中央)とスタッフ。奥のモニターでは焙煎過程を表示する

焙煎機の前に立つ古家章司さん(中央)とスタッフ。奥のモニターでは焙煎過程を表示する

  • 8

  •  

 カフェ「The Coffee Market Lab(ザ・コーヒーマーケットラボ)」(大阪市中央区北久宝寺町2、TEL 06-6226-7885)が大阪・堺筋本町にオープンして1カ月がたった。

たっぷりチョコチップのチョコバナナマフィン

[広告]

 店舗面積は12坪で、席数は9席。10月13日にオープンした。コーヒーの卸売会社に勤務していた社長の古家章司さんは、30年前に独立。勝山と桃谷、寺田町(以上天王寺区)に系列店があり、堺筋本町は4店舗目になる。 

 コーヒーはシングルオリジンのスペシャルティコーヒーで、注文時に豆と焙煎(ばいせん)方法を選ぶことができる。豆は常時18種類の生豆を店頭に置く。ハンドドリップでいれる「本日のコーヒー」は4種類。客は焙煎レベルを浅いりから深いりまでの4種類から指定できる。内装は北欧のロースタリーカフェをイメージし、キッチンにはデンマークのデザインという焙煎機を設置する。オーダーしてからコーヒーができるのは10~15分という。

 フードは焼き菓子をそろえる。マフィン4種類、タルト3種類(以上400円)などで、チョコバナナマフィンがよく出るという。

 「お客さまの味の好みはいろいろなので、焙煎まで指定できるカフェにしたかった。このスタイルで今後も出店したい」と話す古家さん。「スタッフとお客さまの距離が近い店。焙煎過程は店内のモニターで見ることができるので、一緒にコーヒーを作っている感覚を楽しんでもらえたら」と笑顔を見せる。

 営業時間は9時~18時。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース