新型コロナ関連15日正午、19日から「マイドー…

見る・遊ぶ

靱公園のバラが満開 噴水・小川の水は停止、密集避ける注意喚起の看板も

バラの見頃を迎えた靱公園の東園

バラの見頃を迎えた靱公園の東園

  • 11

  •  

 靱公園のバラが現在、満開を迎えている。

密集を避けるよう注意喚起する看板

 靱公園の総面積は約9000平方メートルで、東西に広がる。なにわ筋が通る敷地の中央付近を境に、西側は西園、東側は東園と呼ぶ。園内に植わるバラは約170品種・3400株。春と秋に開花時期を迎える。

[広告]

 2004(平成16)年にリニューアルした東園のバラ園では現在、遅咲きのバラが見頃を迎えている。満開の時期を長く楽しめるようにと、早咲きや遅咲きなどさまざまな開花時期のバラを植えているという。今年は春先に暖かい日が続いたため、例年は5月上旬に始まる開花が4月半ばに早まっていた。

 同公園では5月26日、バラ園を囲むベンチで会社員がランチを取ったりフードデリバリー業者が休憩したりするなどの姿が見られた。バラ園内では、バラに集まるチョウを追い掛ける親子連れの歓声が響いていた。

 現在、噴水や小川の水は停止中。水景施設の周囲にはテープが張り巡らされ、密集を避けるように注意を呼び掛ける看板が立てられている。

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース