見る・遊ぶ 暮らす・働く

大阪・靱公園のバラが見頃 園内でコンサートや解説ツアーも

靱公園のバラ園

靱公園のバラ園

  •  

 靭公園(大阪市西区靱本町2)では現在、バラが満開の見頃を迎えている。

満開のバラを楽しむ人々

 同園には約170品種のバラが植えられ、約3400株を鑑賞できる。訪れた近隣住民や観光客が、芝生でピクニックをしたり、写真を撮ったりしながら満開のバラを楽しむ様子が見られる。

[広告]

 5月19日には同園内で「靱公園バラ園コンサート」を開催する。主催は西船場連合振興町会など6団体。西中学校・花乃井中学校の吹奏楽部や、明治小学校ダンスクラブ、大阪スクールオブミュージック専門学校などが出演し、演奏やパフォーマンスを披露する。開催時間は10時~13時。雨天中止。

 17日・18日には、バラの特色や歴史を解説する「ローズツアー」を行う。主催は大阪市。開始時間は10時30分と14時の1日2回。参加無料。申し込み不要(15分前からバラ園内噴水付近で受付)。

 19日・20日には同園に隣接する「ギャラリー道」で、バラをモチーフとした作家作品の展示販売を行う「バラ展 Rose & Art」を開催する。開催時間は11時~18時(最終日は16時まで)。

 昨年まで開催された「靱公園くらしとみどりネットワーク」主催の「バラ祭」は終了し、今年の開催は無いが、周辺店舗ではバラにちなんだイベントや特別メニューの提供などもあり、同園のバラの季節を盛り上げる。

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。