新型コロナ関連大阪府の営業時間短縮協力金、第1…

食べる

大阪・阿波座に鶏料理店「チキンワイルド」 店内仕込みの薫製蒸し鶏も

店長の林さん(左)とスタッフの高橋さん

店長の林さん(左)とスタッフの高橋さん

  • 9

  •  

 鶏料理店「チキンワイルド阿波座店」(大阪市西区立売堀3、TEL 06-6643-9813)が1月、大阪・阿波座にオープンした。

高タンパク低糖質という「プロテインサラダプレート」

 経営はタルト専門店や食パン専門店などを展開する「スマイルサンキュー」(大阪市中央区)。阿波座店は堺筋本町に続き2店舗目になる。店舗面積は23坪、席数は21席。

[広告]

 堺筋本町店は弁当・デリバリーメインだが、阿波座店はイートインスペースを設ける。店長の林敏也さんは「阿波座店はレストラン業態としてオープンするつもりだったが、時短要請が続き現在はデリバリーとテークアウトが中心」と明かす。

 人気があるメニューは唐揚げ弁当や、ご飯なしで自家製の蒸し鶏やサラダが入る「プロテインBOX」(以上600円)という。同店の鳥料理には薫製の鶏肉を使い、ご飯は「メインに合う」というターメリックライスで提供する。

 時短要請終了以降はレストラン営業も始める予定という。「スモーキーチキン唐揚げ」や「シャリアピンチキンステーキ」(以上700円)などのワンプレートメニューのほか、モヒート・サングリア(以上600円)などのドリンクをそろえる。

 店内には個室があり、子連れの近隣住民の需要に応えたいという同店。「なかなか思うようにスタートを切れないが、阿波座店では弁当販売ではできないサービスをして、お客さまに満足してもらえたら」と意欲を見せる。

  営業時間は11時~23時(現在はテークアウとデリバリー中心、大阪府の時短要請に従う)。日曜定休(営業時間・休日・レストラン営業開始はSNSを確認)。新型コロナウイルス対策としてアルコール消毒液の設置や、定期的な清掃・換気などを行う。

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース