天気予報

32

26

みん経トピックス

大阪本町移動型珈琲店1周年北浜に覆面店主のカレー店

阪神高速が秋の「ETC乗り放題パス」 ETCポイントキャンペーンも

  • 0
阪神高速が秋の「ETC乗り放題パス」 ETCポイントキャンペーンも

「阪神高速ETC乗り放題パス 2015 AUTUMN」のチラシ

写真を拡大 地図を拡大

 阪神高速道路(大阪市中央区久太郎町4)が現在、「阪神高速ETC乗り放題パス 2015 AUTUMN」を販売している。

阪神高速ETC乗り放題パスの対象路線図

 週末の阪神高速道路活性化を目的に企画した同商品。期間内の土曜・日曜・祝日のいずれか1日、もしくは2日間連続で同高速道路エリア内が定額で乗り放題となる。対象エリアは、京都線を除く阪神高速道路全線。対象車はETCシステムを搭載する普通車・軽自動車。大型車、ETCコーポレートカードを利用している車は対象外となる。

 今回は、同社設立10周年記念キャンペーンとして、乗り放題パスを使う日に同じETCカードで8号京都線を利用すると、阪神高速道路で使えるETCポイントを抽選で進呈する企画も盛り込む。

 クーポン提携施設は、京都線沿線の「城南宮(じょうなんぐう)」(京都市伏見区)、「おたべ体験道場」(南区)、「勧修寺(かじゅうじ)」、「隨心院(ずいしんいん)」(以上、山科区)の4施設が新たに加わった。

 広報担当者の岸さんは「おたべ体験道場は1週間前の予約が必要だが、お子さんのいるファミリーなどにぜひ足を運んでいただきたい。隣接する売店にも今時の味にアレンジされたおたべが豊富で、知らない味があるかもしれない。京都の神社仏閣観光と合わせて一日中楽しめるのでは」と話す。

 料金は、1日乗り放題=1,230円、2日連続乗り放題=2,260円。提携施設60カ所で使えるクーポンが付く。利用は各日先着2000人限定で、期間内に1枚のETCカードで6回まで申し込むことができる。

 購入には阪神高速企画割引ホームページからの事前申し込みが必要。利用期間は12月6日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

今年は清水白桃を使ったプレミアムな「清水 白桃ゼリー」も販売を開始した。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

アクセスランキング