食べる 暮らす・働く

大阪北浜に覆面オーナーのカレー店 激戦区と知らずに出店

「スパイス食堂 Fuji-yama Kohta」の覆面オーナー

「スパイス食堂 Fuji-yama Kohta」の覆面オーナー

  •  

 大阪・北浜に覆面オーナーが営業する「スパイス食堂 Fuji-yama Kohta」(大阪市中央区東高麗橋4)がオープンして2カ月がたった。

15種類以上のスパイスを使用したチキンスープカレー

 同店オーナーは、スープカレーの本場・北海道で店舗を構えた経歴の持ち主。新たに開業した地域が「カレー激戦区」とは知らず、のんびり営業するつもりで始めたが、予想以上に来店客が多く驚いているという。「大阪でスープカレーが受け入れられるか心配だった」と、オープン当初はスープカレーを提供していなかったが、「試しに出してみたら好評だった」と手応えを感じ、客の反応を後押しに、9月末にメニューを一新してスープカレーの店に変更した。座席はカウンター6席。

[広告]

 オーナーが着用する覆面は、イラストが得意な友人がデザインしたものを「プロレスラー御用達の専門店」でオーダーしたもので、完全なオリジナル作品。相当なプロレスファンかと思いきや、プロレスにはさほど興味はないという。「のんびり、ゆるく」がモットーで、「臨時休業や売り切れによる早じまいをする日があるため、営業時間はツイッターやフェイスブックで確認してから来ていただきたい」と話す。

 「今は一人で対応しているので接客できる人数に限界があるが、今後は人を雇ってテーブル席も設けたい」とも。

 営業時間は11時~14時30分、17時~20時30分。売り切れ次第終了。土曜・日曜・祝日定休。

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。