新型コロナ関連濃厚接触者の特定しない動きが全国…

見る・遊ぶ

北浜の大阪取引所で七夕飾り 「ライブ感が好評」オンライン見学ツアーも

大阪取引所1階アトリウムに飾る七夕の笹

大阪取引所1階アトリウムに飾る七夕の笹

  • 14

  •  

 「JPX北浜フェスタ2022『七夕の願い』」が現在、大阪・北浜の大阪取引所(大阪市中央区北浜1)で開催されている。

七夕の願い事を書くコーナー

[広告]

 今年で8回目の同イベントでは1階のアトリウムに笹飾りを設置する。笹飾りの横にはテーブルを置き、その場で願い事を記入できるように短冊とペンを置く。願い事は昨年・一昨年に続きウェブサイトでも募集を受け付け、短冊にプリントアウトして職員が飾り付ける。一般受け付けのほか愛珠幼稚園、開平小学校の子どもたちによる約430枚の短冊も飾る。七夕終了後は、七夕伝説発祥の地といわれる交野市の「機物(はたもの)神社」でお焚き上げしてもらうという。

 7月7日20時から大阪取引所の見学ツアーもオンラインで開催する。広報担当者の市田康恵さんは「オンラインツアーは昨年が初開催。ライブ感があると好評だったので今年も開催が決まった」と明かす。ツアーの時間は約45分。七夕飾りやライトアップされた建物外観、株式や先物について学べる施設「OSEギャラリー」の展示物について紹介するという。

 コロナ禍のため、短冊に書く願い事は2年連続オンライン受け付けのみだったという同イベント。市田さんは「今年は外出できるので、ぜひ多くの方に足を運んでいただけたら」と呼びかける。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース