新型コロナ関連大阪府の営業時間短縮協力金、第1…

食べる

肥後橋に魚介とんこつラーメン店 「またこの味と言わせない進化」目指す

堀川社長。店舗は土佐堀通りに面して立地する

堀川社長。店舗は土佐堀通りに面して立地する

  • 35

  •  

 ラーメン店「小僧またおまえか。 土佐堀店」(大阪市西区江戸堀1、TEL 06-6940-6779)が2月16日、大阪・肥後橋にオープンした。

店の看板メニュー「こぞおまラーメン」

 経営は「KOZOU」(大阪市福島区)。同社はラーメン店「極濃拉麺(ごくのうラーメン) らーめん小僧」やまぜそば店「豚骨まぜそば KOZOU+(プラス)」などを経営。「小僧またおまえか。」ブランドは南森町店に続き2店舗目になる。店舗面積12坪、席数は19席。

[広告]

 同店の看板メニューは「こぞおまラーメン」(890円)といい、豚骨スープに8種類の魚介だしをブレンドしたスープを使う。土佐堀店では、独自メニューとして豚骨を使わない「魚介塩ラーメン」(790円)を提供。堀川大地社長は「魚介だし100%で透き通ったスープ。魚介のうま味が楽しめる」と胸を張る。

 店名は約10年前、魚介豚骨ラーメンが全国で流行した際、同じ味の店が増えて「またこの味か」と客が言ったことから「またおま系」という言葉ができたことに由来するという。堀川社長は「またお前か」と言われないよう、日々進化したいという気持ちを店名に込めたと打ち明ける。

 同社は現在4店舗を展開。堀川社長は「5店舗目までは店舗同士近い場所でオープンしたい」と言い、「将来的には東京や海外などにも進出して、店の味がどこまで受け入れられるか挑戦したい」と意欲を見せる。

 営業時間は11時~22時(営業時間は大阪府の時短要請に従う)。新型コロナウイルス対策として席の間隔を開けて案内し、定期的な消毒や清掃、換気などを行っている。

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース