新型コロナ関連大阪府の営業時間短縮協力金、第1…

買う

本町に寝具「テンピュール」ショールーム 国内最大面積、枕は25種類提供

マーケティング&ダイレクト営業部の吉永さん

マーケティング&ダイレクト営業部の吉永さん

  • 15

  •  

 寝具会社「テンピュール」の大阪ショールーム(大阪市中央区平野町4丁目2、TEL 06-6231-7077)が12月18日、大阪・本町のオービック御堂筋ビル1階にオープンした。経営はテンピュール・シーリー・ジャパン(神戸市中央区)。

御堂筋に面して立地するショールーム

 本社はアメリカで、世界98以上の国や地域で展開する。同社の寝具は、NASAがロケット打ち上げ時に宇宙飛行士にかかる重力を緩和するために開発した素材を、一般向けに製品化したもの。日本では1999(平成11)年から販売する。大阪ショールームは直営の路面店としては4店舗目で、関西初の出店になる。店舗面積は78.74坪で、国内最大の売り場面積という。

[広告]

 店内ではマットレスやベッド、枕などを販売。サイズ展開を含め枕は約25種類、マットレスは約60種類を販売する。寝具類のほかクッションやスリッパなどの小物もそろえる。ショールームではオープンを記念して、大阪ショールーム限定色のベッドフレームとマットレス、アジャスタブルベッドのセットを特別価格で販売するという。

 同社マーケティング&ダイレクト営業部の吉永寛子さんは「大阪で当社商品がここまでそろっているところはない」と力を込め、「このご時世、おうちでの暮らし方を見直している人が多い。眠りの質を高める商品がそろっているので、ぜひ来店して試してもらえたら」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~20時。

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース