食べる

本町・オービック御堂筋ビルに「美々卯」新店 「新しい挑戦もしたい」

次長の松崎さん(右)とスタッフの岡田さん

次長の松崎さん(右)とスタッフの岡田さん

  •  
  •  

 「美々卯 御堂筋店」(大阪市中央区平野町4、TEL 06-4708-3606)が2月12日、大阪・本町のオービック御堂筋ビル1階にオープンした。

美々卯のだしを使った「カレーざるうどん」

 美々卯は堺市で江戸時代末期に創業。現在はうどんなどの麺類を中心に、全国で飲食店や販売店を20店展開する。同社役員で店長の河野恵三さんは、御堂筋店の立地について「本町店が現在建て替え中で、代わりの店舗を探していた際にタイミング良く出合えた」と出店の経緯を話す。店舗面積は56坪、席数は58席。

[広告]

 河野さんは「御堂筋店は女性に人気で、サラダの付ついた御膳(おぜん)ものがよく出る」と話す。うどんとご飯、香の物と天ぷらなどの料理がセットになった「季節膳」は1,300円から用意する。店の看板料理「うどんすき」は3,600円。うどんすきに季節の料理などをセットしたコースは4,800円から提供する。

 ドリンクはキリン(生・中)を680円で提供するほか、美々卯オリジナルの凍結酒(720ミリリットル 2,740円、300ミリリット 1,320円)や凍結梅酒(150ミリリットル 700円)も用意する。

 河野さんは「伝統の味を守りながら、カレーうどんの提供など御堂筋店らしい挑戦もしていきたい。常連さんはもちろん、新たなお客さま様にも気軽に利用してもらえたら」と意欲を見せる。

 営業時間は11時30分~21時30分。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。