食べる

本町にオーブン料理店 毎日焼く自家製パンとクラフトビール提供

澤井さん(右端)とスタッフ

澤井さん(右端)とスタッフ

  • 19

  •  

 レストラン「Porte(ポルト)」( 大阪市西区阿波座1、TEL 06-6531-8817)が9月24日、大阪・本町にオープンした。

野菜たっぷり「若鶏のグリル・きのこの赤ワインソース」のPorteランチ

 同店の看板メニューは家庭風オーブン料理。現在、平日の営業はランチ中心で夜の営業は不定期という。席数は17席。

[広告]

 ランチはオーブン料理がメインの「Porteランチ」、グラタンがメインの「グラタンランチ」(以上900円)などで、パンのお代わりは自由。

 パンは約50種類のレパートリーの中から、その日の料理に合わせて3種類を店内で焼く。店長代理の澤井文(あや)さんは「パンは添加物不使用、国産小麦を使っていて体にも優しい」と胸を張る。

 ドリンクはクラフトビールに力を入れており、「京都醸造」(京都市南区)のものなど常時8種類用意する。毎週土曜は同醸造所から蔵人(くらうど)が来てキッチンスタッフとして勤務。カウンターでビールなどについて話を聞けるという。

 店のオーナーは建築業を手掛け、以前は同じ場所で同名のパティスリーを経営。昨年12月に同店を閉店した後、業態変更して再オープンした。「Porteはフランス語で『扉』という意味で、また扉が開かれた」と言う澤井さん。「開店して1カ月、何度もリピートしてくれている人もいる。うちのランチは一日分の野菜がとれそうと言われるくらい野菜たっぷり。ヘルシーな料理で疲れた体を癒やしてもらえたら」と期待を寄せる。

 営業時間は、月曜~金曜=11時~14時、土曜=15時~23時。日曜・祝日定休。

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。