食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

靭公園で住民同士の交流図る「えほんpicnic」-マルシェも

多くの参加者が楽しんだ昨年の「えほんpicnin」の様子

多くの参加者が楽しんだ昨年の「えほんpicnin」の様子

  •  
  •  

 靭公園の東園(大阪市西区靱本町1)で10月4日、絵本をきっかけに住民同士で交流するイベント「えほんpicnic(ピクニック)」が開催される。

えほんpicnicを楽しみながら木陰でくつろぐ家族連れ

 高層マンションの建設ラッシュが続くことを背景に、急激に人口が増えつつある大阪市西区。「急な町の変化によって、新旧住民の接点が少ない場合、人との触れ合いが希薄化することが懸念される」と考えたボランティアと大阪市西区役所が、「いざという大災害の助け合い、防犯意識のためにも、日頃から地域のコミュニケーションを豊かにしたい」という目的で企画した。今年で4回目。

[広告]

 西区にゆかりがありさまざまな分野で活躍する「絵本ソムリエ」とともに、大阪市立中央図書館が選んだ絵本をピクニックシートに座ってのんびりと読む「絵本picnic」と、近隣の飲食店や雑貨店が出店する「マルシェpicnic」を行う。

 「イベントを通じて区民の方に西区の魅力を知っていただくことにより、『この街に愛着と誇りを持ってもらうこと』『一人でも多くの顔見知りを増やして、人と人とのつながりを作ってもらうこと』を創り出したい」と実行委員会代表の櫻井さん。

 開催時間は10時~16時。雨天の場合は翌日に順延。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。