食べる

堺筋本町「 長友や」 「冷めてもおいしい」鶏炭火焼、持ち帰り利用も

店長の芳真奈美さん(右)と焼き場担当の溝口俊美さん

店長の芳真奈美さん(右)と焼き場担当の溝口俊美さん

  •  
  •  

 鶏料理店「赤鶏炭火焼 長友や 」(大阪市中央区北久宝寺町2、TEL 080-7026-2727)が2月3日、大阪・堺筋本町にオープンした。

特製タルタルソースがたっぷりかかったチキン南蛮

 経営はアパレル販売を手掛けるケイ・アイ・シー企画(宮崎市)で、大阪にも事務所を構える。飲食業は同社で初の業態。店長の芳真奈美さんは「『長友や』は宮崎で人気の鶏炭火焼きの店。この味を大阪の人にも知ってほしくてフランチャイズでの出店を決めた」と開店の経緯を話す。店舗面積は22.5坪、35席。

[広告]

 店で使う鶏肉は宮崎の赤鶏を直接取り寄せる。肉は半分レアの状態に焼き上げ、柔らかい肉質を生かして提供する。店の看板料理は「黒もも焼き」(200グラム1,000円)。自家製ブレンドの塩をもみ込んで炭火で焼き上げる。「味噌(みそ)もも焼き」(200グラム1,200円)は甘めのみそを使い「女性に人気」という。

 ドリンクはアサヒスーパードライ(中)が450円のほか、ハイボールやカクテルなども用意。焼酎は宮崎・鹿児島の芋や黒糖焼酎をそろえ、芋焼酎の「霧島」は黒(400円)以外に白(600円)・赤(900円)も用意する。

 同店のもも焼きは持ち帰りにも対応。芳さんは「うちのもも焼きは冷めてもおいしい。コンビニに寄るように手軽に寄ってもらって、本場の味を楽しんでもらえたら」と期待を寄せる。

 営業時間は17時~24時。日曜・祝日定休。

SmartNews Awards 2019

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。