食べる

大阪肥後橋にタピオカ専門店「ハッピーボールズ」 100種類のドリンク提供

スタッフのウ・メイルさん

スタッフのウ・メイルさん

  •  
  •  

 タピオカドリンク専門店「HAPPY BALLS 梅田肥後橋店」(大阪市西区江戸堀1、TEL 06-6147-8020)が5月22日、大阪・肥後橋にオープンした。

マンゴー烏龍ミルクティー

 貿易・輸入などを行う「愛文商事」(中央区日本橋1)が展開するチェーン「HAPPY BALLS」の全国5店舗目。本店は日本橋。台湾から取り寄せた原材料を使い、約2時間かけて仕込むというタピオカを使ったドリンクを提供する。店舗面積は約8坪。

[広告]

 フレーバーと茶の種類、ミルクの有無やトッピングの組み合わせで好みのタピオカドリンクの注文に対応する。本店では500種類以上のドリンクを用意するが、同店では約100種類を提供する。フレーバーは黒糖、マンゴー、トウガン、ゴマ、ピーナツ、抹茶など12種をそろえる。茶は、同店限定の「フォルモサ」や「ジャスミン」、「深煎烏龍(ウーロン)」など5種類。

 ドリンクの甘さや氷の量も客の好みで選べる。1杯ごとに仕上げ前、客に味見を促して甘さの確認を取る。

 社長の水野秀子さんは「本店では来店客全体の約半数が海外からの観光客。本場台湾からのお客さんにも満足いただいていて、リピーター率は9割ほど。フランチャイズ出店の問い合わせも多いが、物件探しに苦労している」と話す。

 「チョコレートと緑茶、キャラメルと烏龍茶などいろいろな味の組み合わせを試してほしい。『マンゴー烏龍ミルクティー』が私のお薦め」とも。

 営業時間は11時30分~20時(売り切れ次第終了)。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。