食べる 暮らす・働く

大阪・本町に「ジェイティードカフェ」 サラダ入りのケーキなど販売

店舗外観

店舗外観

  •  
  •  

 大阪・本町に6月3日、ハイブリッドフードのテークアウト専門店「JTRRD cafe & season0(ジェイティード カフェ アンド シーズンゼロ)」(大阪市西区靱本町1、TEL 06-6444-3365)がオープンした。

ツナとひよこ豆のサラダなどが入った「Sunset」

 見た目はケーキだが中にサラダが入った「SALAD CAKE」をメインに、タピオカミルクティー(486円)などのドリンクや、スポンジケーキをフレンチトーストにしたものをのせたサンデー(540円)を提供する。

[広告]

 「SALAD CAKE」は、カッテージチーズ、自家製ドライトマト、ツナとひよこ豆のサラダなどが入った「Sunset」(1,944円)や、水菜のソテー、アボカドのバジル風味サラダ、ビーツとじゃがいものビネガーサラダなどが入った「Mother」(2,106円)など、6種類をそろえる。

 サンデーは、フレンチトースト、グラノーラ、バニラアイス、無糖の生クリームを使う。チョコレート、メープル、アップルシナモンなど6種類のソースを用意する。

 プロデューサーの田村智美さんは2017年2月、天満橋に自らが作るハンドメード雑貨やバッグを販売するギャラリーとカフェを併設する「JTRRD Cafe & Handmade/Selectshop」を開店。3月から販売開始したスムージーがインスタグラムで人気となり、海外からの取材もあったという。

 プロデュース2店舗目となる同店について田村さんは「見た目はケーキだが中身はサラダ、といった驚きのある『ハイブリッドフード』を提供する。テークアウトしてお気に入りの皿で食べることで、私とお客さんの共同アート作品になれば」と話す。

 「普通のケーキより気兼ねなく食べられるので、ダイエット中の友人への手土産などにも使ってほしい。今後も今までにない驚きのある新商品を増やし、新店展開も進めていけたら」とも。

 営業時間は11時~19時30分。木曜定休。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。