天気予報

32

20

みん経トピックス

大阪本町に大衆居酒屋新店大阪に簡易宿所型民泊施設

大阪・本町にフランス直輸入の洋菓子店 栃木県から県外初進出

大阪・本町にフランス直輸入の洋菓子店 栃木県から県外初進出

店長(右)と米田部長(中央)とスタッフ

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・本町に5月28日、洋菓子店「BON CHIC BON GENRE(ボン シック ボン ジャンル)」(大阪市中央区安土町3、TEL 06-6210-1360)がオープンした。

「マンゴーパッションフルーツ」

 菓子の輸入・卸売を行う「BCBG JAPAN」(栃木県宇都宮市)の直営店。栃木県内に本店「BON CHIC CAFE」を置き、同店は全国2号店となる。

 取り扱う菓子はフランスの菓子店「Mademoiselle Desserts France(マドモワゼル デザーツ フランス)」のケーキや焼き菓子など。西日本エリア担当部の米田部長は「本場フランスの味そのままをお届けしている。タルト生地などは国内の一流ホテルやスーパーに卸しているのと同じ物」と話す。

 米田さんは「一般的には5層程度が多いが、7層構造になっている『オペラ』や、夏向きのさっぱりとした『マンゴーパッションフルーツ』(以上480円)、『ティラミス』(440円)などのケーキが人気」と話す。

 オフィス街ということもあり、客層は男性会社員が6割程度という。米田さんは「奥さまへのお土産としてハート形のパイや焼き菓子セットを買う男性や、職場へのお土産にケーキを買う男性も。女性客では仕事帰りに毎日1個ずつ購入する常連客の方もいる」と話す。

 今後の展望について米田さんは「まずは大阪の人たちに本場の味を楽しんでほしい。今後、全国に展開していければ」と意気込む。

 オープニングセールとして、6月29日まで「ライトコーヒー」(480円)、「フィアンティーヌ」(440円)、「マンゴーパッションフルーツ」の3種類を4割引き、他の全品を2割引きで提供する。

 営業時間は11時~19時。土曜・日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

カッテージチーズ、自家製ドライトマト、ツナとひよこ豆のサラダ、ひよこ豆のフムスが入る。(写真提供=JTRRD cafe & season0)
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

アクセスランキング