食べる

大阪・西船場会館で創作料理店シェフの子ども食堂 ボランティアも募集

上田慎一郎さんを囲むミーティングの様子

上田慎一郎さんを囲むミーティングの様子

  •  

 子ども食堂イベント「上田Kitchen.Y -Order.3」が11月12日、西船場公園内にある西船場会館(大阪市西区京町堀1)で開催される。主催は大阪YMCA。

ボランティアスタッフに料理の仕込みを教える上田さん

 3月26日に第1回を開催し、今回は3回目。累計200人以上が参加した。これまでは「大阪YMCA会館」(土佐堀1)4階を会場に開催していたが、今回から西船場会館全体を貸し切って開催する。回を重ねるごとに参加人数が増え手狭になってきたことが理由という。

[広告]

 料理は創作料理店「上田慎一郎」(土佐堀1)の上田慎一郎シェフが考えたレシピで作る。メニューは「ナポリタン」「根菜のスープ」「焼きたてフォカッチャ」「腹ぺこさんのためのおにぎり」の4品。

 前日の仕込み作業や当日の調理補助、会場設営、案内、後片付けなどを行うボランティアを募集する。上田さんは「特に子どもを喜ばせるような特技がある人にはぜひ来てほしい」と呼び掛ける。

 現在は8つの団体が食材などで協賛・協力する。趣旨に賛同し、食材や調味料、子どもが遊べるおもちゃなどで協賛・協力する企業や団体、個人は今後も継続して募集する。

 上田さんは「開催する中で、子どもたちから『おいしい、ありがとう』といった言葉や笑顔をたくさん受け取った。ボランティアをすることで、自分自身が救われるような気持ちになっている」と笑顔を見せる。

 「次回開催を来年3月25日に予定するほか、7月15日には大阪を代表する料理人を集め、『日本一の子ども食堂』をテーマにしたスペシャルイベントの開催を計画している」とも。

 開催時間は17時30分~19時30分。参加費は200円(子どもは無料)。ゴミ削減のため食器(タッパー可)の持参を呼び掛ける(貸し出しは有料)。申し込みは専用フォームで受け付ける。

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。