天気予報

32

20

みん経トピックス

大阪にウェブ専門編集部大阪本町に英会話バー

大阪・堺筋本町に「健康居酒屋」 高タンパク・低糖質・低脂質の料理提供

大阪・堺筋本町に「健康居酒屋」 高タンパク・低糖質・低脂質の料理提供

店の前に立つ店主の井上博貴さん

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・堺筋本町に2月9日、「健康居酒屋-ちょっと。-」(大阪市中央区南久宝寺町1、TEL 090-8985-2968)がオープンした。

カンガルーのランプステーキ

 店主の井上博貴さんは結婚式のための体型づくりとしてジムに通い始めたことをきっかけに健康や食について考え、勉強するようになったという。「お酒を飲む店で出る料理は揚げ物など高脂質・高糖質なものが多い。お酒を飲んでも罪悪感なく健康的な食を楽しめる店が欲しいと思い、夫婦で開店した」と話す。

 提供するメニューは高タンパク質・低糖質・低脂質をコンセプトに開発。衣に小麦粉ではなく高野豆腐を使い糖質を無くした「絶品とりのからあげ」(734円)や、皮を大根に変えた「大根ギョーザ」(626円)、芋の代わりにおからを使う「おからdeポテサラ」(453円)などをそろえる。

 ランチは月曜~金曜の平日のみ提供。定番の「からあげランチ」と、「タンドリーチキン」、「豚肉ピカタ」などをメインとする「日替わりランチ」(以上918円)を用意する。ご飯は、血糖値が上昇するスピードの値であるGI値が低いという「玄米オートミールごはん」で提供する。108円追加でご飯を「低糖質大豆パン」に変更可能。

 アルコールドリンクは焼酎やウイスキーなど糖質の無い蒸留酒を中心にそろえる。ビールは、通常のビールから糖質が50%カットされた「アサヒ・ザ・ドリーム」(540円)を提供する。

 井上さんは「来店客の男女比は女性6割、男性4割くらい。今後はさらに『健康』というコンセプトに共感する人を集めて、テークアウト専門店なども展開したい。まずはこの店を多くの人に知ってもらえたら」と意気込む。

 営業時間は11時~23時(土曜は17時~23時)。日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

カッテージチーズ、自家製ドライトマト、ツナとひよこ豆のサラダ、ひよこ豆のフムスが入る。(写真提供=JTRRD cafe & season0)
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

アクセスランキング