天気予報

30

22

みん経トピックス

大阪・北浜ヨガスタジオ移転大阪本町にビストロ新店

大阪・靱公園近くに「アウトドア」コンセプトのクラフトビール店

大阪・靱公園近くに「アウトドア」コンセプトのクラフトビール店

「CRAFT BEER BASE」社長の谷さん

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・靱公園近くにクラフトビール専門店「CRAFT BEER & OUTDOOR garden(クラフトビア アンド アウトドア ガーデン)」(大阪市西区京町堀1、TEL 06-6445-6510)がオープンして3カ月がたった。

醸造家のサインが並ぶ店内壁面

 「日常を非日常に」をテーマに、クラフトビールに特化した酒店やビアカフェを展開する「CRAFT BEER BASE」(北区)が手掛ける4店舗目となる同店。店舗面積は約24坪。席数は、カウンター席13席、テーブル席13席。

 ビールは、たる生が8種類以上、ボトルは40種類以上。473ミリリットルと250ミリリットルの2サイズを用意する。たる内の温度は3度、グラス提供時には5度になるよう、温度管理を徹底する。ビールはテークアウトにも対応する。

 同店のコンセプトは「クラフトビールとアウトドアの掛け合わせ」。料理は、ダッチオーブンやスキレットなど、アウトドア用の調理器具を使って提供する。

 メニューは、オーダーから20分かけてダッチオーブンでローストする「ラパンのダッチオーブングリル」(1,500円)、チキンをスパイスに漬け込みスキレットで調理した「スキレットタンドリーチキン」(750円)など。今後はコーヒーの販売も予定している。

 社長の谷さんは「個性あふれるビールを、アウトドアといういつもと違う感覚で楽しんでほしい」と話す。

 営業時間は、平日=16時~23時(木曜は17時から)、土曜・日曜・祝日=12時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

600種以上の手拭いが並ぶ店内で接客する西山さん。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

アクセスランキング