新型コロナ関連12日から愛知・福岡も緊急事態宣…

食べる

大阪・西本町のダイニングバー1周年 酒は250種類、日本で見ない銘柄も

店主の瀬川さん

店主の瀬川さん

  • 6

  •  

 ダイニングバー「imu BAR&Restaurant(アイエムユー バー&レストラン )」(大阪市西区西本町2、TEL 06-4391-3390)が3月、大阪・西本町にオープンして1周年を迎えた。

花の形をした氷が浮かぶイチゴのカクテル

 同店を切り盛りする瀬川亮さんはバーテンダー歴が13年でソムリエの資格も持つ。前職では北新地のジン専門のバーに勤務、約4年間マネジャーとして勤めた経験があるという。店舗面積は8坪で、席数は7席。

[広告]

 同店ではウイスキー、ジン、ワインなどの酒を約250種類そろえる。アルコールメニューは果物を使ったカクテル(1,100円~)やウイスキー(880円~)などで、フレッシュフルーツは今の季節はイチゴ、これからはマンゴーがおいしくなると話す。

 料理はカルパッチョがお薦めといい、魚の下処理を丁寧にしているのでシンプルなソースの味が引き立つと説明する。グラスや皿にもこだわり、有名銘柄の食器類のほか、海外のアンティークショップで買いそろえたものなどで料理を提供する。

 オープン時は妻の茜さんが店頭に立ち、今年2月からは瀬川さんが業務を引き継いだという同店。瀬川さんは「この1年で、自分たち夫婦を応援してくださる地元の常連さんが増えた」と笑顔を見せる。「コロナが落ち着いたら新地に移転する予定。その時にも応援してもらえるよう、このエリアを盛り上げていけたら」と意気込む。

 営業時間は18時~翌5時(大阪府の時短要請に従う)。新型コロナウイルス対策としてテーブルにパネルを設置。定期的な消毒や清掃、換気などを行って営業する。

ピックアップ

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース