3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

西本町にダイニングバー 「シャボン玉カクテル」など売りに、テークアウトも

オーナーの薬師寺さん

オーナーの薬師寺さん

  •  
  •  

ダイニングバー「imu BAR&Restaurant(アイエムユー バー&レストラン )」(大阪市西区西本町2、TEL 06-4391-3390)が3月27日、大阪・西本町にオープンした。

客の目の前で作る食用シャボン玉

 オーナーの薬師寺茜さんは以前、北新地のダイニングバーで勤務。「マネージャーだったのでほとんど経営者のようだった」と話し、それなら自分らしい店づくりをしたいと思ったのが出店につながったという。店舗面積は約8坪、席数は10席。

[広告]

 店の売りは「大阪ではまだ2~3店しか扱ってない」という「シャボン玉カクテル」。食べられるシャボン玉を載せたカクテルで、割ると香りのついた煙が出る。シャボン玉を作る機材はイギリスから取り寄せたが、出店時期と新型コロナウイルスの感染拡大が重なったため届くまで2カ月かかったと話す。

 同店はカクテル類(750円~)のほかスロージューサーで作るドリンク(1,000円~)も提供。当初は夜からの営業予定だったが、新型コロナウイルスの影響で開店時間を変更。ランチやテークアウトにも対応する。

 店内では営業中、新型コロナウイルス対策として窓を全開にして換気を徹底、席は客の入退店ごとに消毒する。

 薬師寺さんは「男女を問わず気軽に入れる店を目指している。お酒類のほかフードも充実しているので、コロナが落ち着いたら、ちょっと飲んだり食事をしたりなどで立ち寄ってもらえたら」と期待を寄せる。

 営業時間は15時~翌1時。(現在は月曜~金曜=12時~22時、土曜・日曜・祝日は14時~)

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。