新型コロナ関連4日、大阪市の現在陽性者数は40…

食べる

大阪・本町に居酒屋新店 店舗外壁にいけす設置、2つの市場から魚介直送

店長の岩井さん

店長の岩井さん

  • 16

  •  

 居酒屋「台所屋ケンちゃん 本町店」(大阪市中央区本町4、TEL 06-6210-3440)が12月15日、大阪・本町にオープンした。

とろりとした黄身があふれる「天使のだし巻き」

 同店は心斎橋に2店舗あり、本町エリアでは初の出店になる。店の売りは中央市場と堺市の市場から直送される魚介類で、店の外壁にはいけすを設置する。店舗面積は20坪、席数は27席。

[広告]

 店長の岩井公聡(きみとし)さんは「魚介のお薦めはキンメダイやイシダイなど旬の魚のかま焼き(480円)で、通年メニューで人気があるのは「天使のだし巻き」(680円)」と明かす。

 だし巻きは箸で切ると中からとろりと黄身が出てくる卵焼きで、「そのまま食べてもおいしいが、ご飯を注文してかけて食べる人もいる」と言う。「個人的にお薦めなのは唐揚げ(580円)に絡める食べ方。ショウガとニンニクの利いたしっかり味の唐揚げに合う」と胸を張る。

 ドリンクはウイスキー6種類、焼酎を芋・麦やしそなど14種類そろえる。ランチタイムはうな丼や鍋定食(以上880円)、日替わり定食(780円)などを提供する。

 オープン1カ月前から店頭で弁当を販売していたという同店。岩井さんは「店を開店したらお弁当のお客さまが来てくれて手応えを感じた」と明かす。「カクテルを35種類そろえるなど、女性にも喜ばれる店。男女問わずいろんなお客さまが楽しめる店になれば」と意欲を見せる。

 営業時間は11時30分~14時30分、17時~24時(土曜日は夜営業のみ)。日曜・祝日定休(営業時間は大阪府の時短要請に従う)。新型コロナウイルス対策として密を避けた配席、定期的なアルコール消毒や換気などを行う。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。