新型コロナ関連濃厚接触者の特定しない動きが全国…

食べる

本町にモーニング専門間借りカフェ 週2営業、「いつかドッグカフェも」

店主の田合さん。店名には「CO-窓(窓を共有する)」と「ノマドワーカー」という意味を込めたという

店主の田合さん。店名には「CO-窓(窓を共有する)」と「ノマドワーカー」という意味を込めたという

  • 63

  •  

 モーニング専門の間借りカフェ「コマドカフェ 」(大阪市中央区南本町3)が10月1日、大阪・本町にオープンした。

おかずトーストの「明太ポテトチーズトースト」

[広告]

 同店の営業日は火曜と木曜。夜は完全会員制バー、昼はコワーキングカフェとして営業する「コナイト」の中に間借りで営業する。

 モーニングメニューは2種類で、Aセット(400円)はバタートーストとドリンク、Bセット(600円)は週替わりのおかずトーストとドリンクのセット。おかずトーストは照り焼きチキントーストや明太(めんたい)ポテトチーズトーストなどで、ドリンクはコーヒー・カフェオレ・紅茶を選べる。パウンドケーキなどの焼き菓子も販売しており、200円でモーニングとセットにできる(単品250円)。支払いはキャッシュレスで、クレジットカードやペイペイ、交通系ICカードなどに対応する。

 オーナーの田合恵子さんは犬の情報メディア「おでかけわんこ部」を運営。いつかドッグカフェを開きたいという思いから、カフェスクールで調理やカフェ経営全般を学んだという。間借り営業は、コナイトを利用する田合さんがオーナーの大崎弘子さんに打診したところ、利用を快諾してくれたと明かす。

 「大きな窓が気持ちいいカフェ。朝日を浴びておいしいモーニングを食べてもらえたら」と笑顔を見せる田合さん。「今後は犬の情報メディアとも連動させて、カフェとITのハイブリッドも目指したい」と意欲を見せる。 

 営業時間は8時~10時。火曜・木曜のみ営業、祝日定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース