食べる

大阪・堺筋本町にカフェ新店 ニュージーランドスタイルのコーヒー提供

オーナーの三輪さん(右)とスタッフの田中さん

オーナーの三輪さん(右)とスタッフの田中さん

  •  
  •  

 カフェ「AUCK'S COFFEE (オークスコーヒー)」(大阪市中央区本町橋2、TEL 06-6335-9035)が12月9日、大阪・堺筋本町にオープンした。

オセアニアで広く飲まれているという「フラットホワイト」(左)と「ロングブラック」

 店名の「オーク」は、ニュージーランドの都市オークランドを指す。「ニュージーランドのコーヒーはどの店もおいしい」というオーナーの三輪明加(さやか)さんは、同国でバリスタ資格を取得。ニュージーランドスタイルのスペシャリティコーヒーを提供する。店舗面積は16坪、席数は16席。

[広告]

 店では同国で人気があるというコーヒーロースタリーの豆を独自に輸入。イタリア製のエスプレッソマシンで抽出して提供する。ラテやカプチーノ(各460円)のほか、オセアニアで広く飲まれているという「ロングブラック」(380円)と「フラットホワイト」(440円)も用意する。三輪さんは「ロングブラックはエスプレッソにお湯を足し、好みの濃さで飲むコーヒー。フラットホワイトはラテよりミルクフォームが薄い。いずれも本場ならではの味」と胸を張る。

 ドリンクメニューのほか、コーヒーに合うベーグルサンドやクッキーなどもそろえる。「大阪ではあまり知られてないニュージーランドのコーヒーだが、これからもっと広めていけたら」と期待を寄せる。

 営業時間は8時~18時、日曜・祝日定休。

SmartNews Awards 2019

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。