食べる

大阪北浜にカフェ「エレナ」 パティシエが作るフレンチトーストやスコーン提供

店長の廣田幸子さんとスタッフ

店長の廣田幸子さんとスタッフ

  •  
  •  

 「cafe ELENA(カフェ エレナ)」(大阪市中央区北浜2、TEL 06-4300-3861)が7月20日、大阪・北浜の「Y’sピア北浜」3階にオープンした。

アイスや生クリームをのせ、キャラメルシロップで仕上げたフレンチトースト

 オーナーの大西項詞さんの妻を含め、パティシエ3人が所属する同店。窓からは土佐堀川や中之島の景色が見渡せる。ランチはカレーやドリア、プレートセットなど、カフェタイムはスイーツやドリンクを提供する。店舗面積は約17坪。席数は22席。全席禁煙。

[広告]

 大西さんによると、カフェタイムの一押しスイーツは生クリーム入りの卵液に1日漬け込んで作るという「フレンチトースト」(980円)。アイスクリーム、生クリームとベリー類を添え、キャラメルソースをかけた「スコーン」(480円)もお薦めという。

 ランチは日替わりメニュー(750円~)3~4種類と、サイコロ状の四角いハンバーグ「オリジナルダイスバーグ」(1,000円)を用意する。全ランチメニューに150円追加(13時以降は無料)で、ドリンク1杯とカフェラテのシャーベットが付く。

 ドリンクは、エスプレッソ(350円)などのコーヒー、紅茶(550円)、抹茶ラテ(600円)、自家製レモネード(550円)、スムージー(750円~)などをそろえる。

 大西さんは「ランチタイムは近隣の会社員や住民の方々に日常的に使ってほしい。窓際のカウンター席は中之島公園も見え、眺めが良い。一人でも気軽にゆっくりしに来てもらえたら」と話す。

 営業時間は11時~17時。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。