食べる

大阪・御堂筋で夏祭りイベント 3カ所同時開催、関西の食材使った料理も

同イベント担当者で三井不動産 関西支社事業二部事業グループ グループ長の山下寛さん

同イベント担当者で三井不動産 関西支社事業二部事業グループ グループ長の山下寛さん

  •  
  •  

 イベント「御堂筋天国 夏まつり」が8月30日、大阪・御堂筋の商業施設「淀屋橋odona」(大阪市中央区今橋4)前など3カ所で同時開催される。

第1弾イベント「桜SAKEフェスタ」開催時の様子

 三井不動産(東京都中央区)、農林中央金庫(東京都千代田区)、大阪ガス(平野町4)、御堂筋まちづくりネットワーク(本町4)の4団体が主催し、大阪市の協力の下、御堂筋の活性化に向けて取り組む「御堂筋天国」プロジェクトの一環。今年4月に開催した第1弾「桜SAKEフェスタ」は約1000人が来場したという。

[広告]

 第2弾の今回は、前回の会場でもあった「淀屋橋odona」前以外に大阪ガス本社ビル前にもエリアを拡大。同日に開催する「北御堂盆おどり」とも連携し、御堂筋エリアを盛り上げる。

 「淀屋橋odona」前の特設テントでは、関西にゆかりある企業のビール、日本酒、ワインなどの酒類販売、近江牛、犬鳴豚、河内鴨など関西産の産地直送食材を使った料理も販売する。「淀屋橋odona」内の一部飲食店では関西の食材を活用したイベント限定のオリジナルメニューを提供する。1階の「スガハラガラス」では「御堂筋天国」ロゴ入りのオリジナルグラスを先着50人に販売する。

 大阪ガス本社ビル前では、キッチンカーがピザやハンバーガー、タピオカドリンク、かき氷などを販売するほか、金魚すくいやくじ引きなどの縁日も出店する。

 3会場連携企画として、スタンプラリーを開催する。各会場でスタンプを集めた参加者には、「淀屋橋odona」前、大阪ガス本社ビル前ではドリンクチケット、北御堂では縁日チケットを進呈する。

 三井不動産のイベント担当者・山下寛さんは「米ポートランドのファーマーズマーケットのように、御堂筋を毎週・毎日どこかでイベントがあるような通りにしたい。今回のイベントがきっかけ作りになれば。一緒に御堂筋を盛り上げるチームメンバーも増やしていきたい」と意気込む。

 開催時間は16時~21時。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。