見る・遊ぶ 暮らす・働く

大阪・本町にホテル「WBF」 ビジネスマンやインバウンド需要見込む

「ホテルWBF本町」のフロントスタッフ

「ホテルWBF本町」のフロントスタッフ

  •  
  •  

 大阪・本町に6月、「ホテルWBF本町」(大阪市中央区北久宝寺町4、TEL 06-6252-4690)と「ホテルWBF北船場EAST」(淡路町2、TEL 06-6204-4690)がオープンした。

北堀江のパン工房から仕入れる朝食用パン

 「WBF本町」は「ホワイト・ベアーファミリー」(大阪市北区)が展開する関西8カ所目となるホテル。地上15階建て。客室数は182室。

[広告]

 エレベーターホールには大阪城の石垣からデザインを起こした壁紙を貼る。朝食には肉吸い、イカナゴの釘煮、牛すじ煮込みなどの「大阪名物」を取り入れる。

 阿部文秀支配人は「外観・内装共にスタイリッシュ&トラッドをテーマにした落ち着いたデザインで、ビジネスユースにもインバウンド需要にも対応する」と話す。

 「WBF北船場EAST」は、今年5月にオープンした「北船場WEST」と対になるホテル。地上13階建て。客室数は168室。「EAST」と「WEST」間の距離は約120メートル。

 船場エリアで同ブランドのホテルオープンは今年に入って「北船場EAST」で4件目。同社では年内に「東京浅草」「なんばえびす」「なんば日本橋」「京都錦邸」「福岡中洲」など、全国で7件以上のオープンを予定しているという。

 連続オープンに伴い、スタッフ求人は韓国や台湾で面接を行ったという。韓国で行った面接で採用した12人の社員が6月から入社する。

 阿部支配人は「海外からの観光客の割合は全体の6割程度。民泊新法の影響から違法民泊が減り、ホテル泊需要が増えていると感じる」と話す。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。