食べる

芝川ビル屋上に今年もビアガーデン-ベトナム屋台料理をビュッフェ形式で

芝川ビル屋上でのビアガーデンの様子

芝川ビル屋上でのビアガーデンの様子

  • 0

  •  

 淀屋橋の芝川ビル(大阪市中央区伏見町3)屋上に5月21日、期間限定のビアガーデン「BEER GARDEN LAGG-NAGG(ビアガーデン ラグナグ)」(TEL 06-6202-2202)がオープンした。

ビュッフェ形式のベトナム屋台料理

 ビアガーデンは今年で5シーズン目。同ビル地下1階の「Restaurant RIVE GAUCHE(レストラン リヴゴーシュ)」が運営。席数は最大120席(時期・天候により変動あり)。客は仕事帰りの会社員が多く、女性客が約6割を占める。

[広告]

 2時間飲み放題、食べ放題のビュッフェ形式を採用。フードはハノイ風揚げ春巻き、スパイシーチキンのグリル、ベトナム風オムレツなどのベトナム屋台料理を提供する。「中でもカリーガー(鶏肉のココナツカレー)がお薦め」と同店担当者の瀧澤さん。ドリンクはビール、ワイン、自家製サングリア、ベトナム焼酎、ソフトドリンクを用意する。

 営業日は火曜~金曜(10月は水曜~金曜)で、営業時間は18時~22時(最終受け付けは20時)。料金は3,500円。雨天時は同ビル4階「芝川ビル モダンテラス」で開く。席に限りがあるので「予約をした方が確実」。10月10日まで。

Stay at Home

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。