見る・遊ぶ 暮らす・働く

大阪・船場センタービルで「スッポンレース」 第1レースの1位は「カメタイプ」

白熱するスッポンレースの様子

白熱するスッポンレースの様子

  •  

 大阪・本町の船場センタービルで10月7日、「兵庫県美方郡香美町小代地区特産 スッポンレース」が行われた。

【動画】スッポンレースの様子

 10月6日~8日に開催される「船場まつり」の一環。兵庫県香美町小代地区の名産であるスッポン6匹によるレースが行われた。2009年から始まり、今年で9回目。

[広告]

 今年は、11時出走の第1レースから15時出走の第5レースまで行われる。参加者には「勝亀投票券」が配布され、1着と2着の亀を両方当てた人には、日本の棚田百選に選ばれた香美町の「うへ山」の棚田でとれた「ご長寿米」1キロが贈呈される。

 担当者によると「ゴール直前で亀が突然停止しての大逆転劇や、逆走・脱走を試みる亀、レース終了までぴくりとも動かない亀など、毎回想定外のドラマが生まれている」という同イベント。今年は全5回のレースが行われ、第1レースでは「カメタイプ」が1着、「スッポンワンダー」が2着となった。

 レース終了後のスッポンは、香美町へ持ち帰られる。

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。