天気予報

13

6

みん経トピックス

大阪にカレー店「はらいそ」大阪でハンドクラフトフェア

大阪・北浜のベトナム料理店が1周年 現地の食変化取り入れ160品超

大阪・北浜のベトナム料理店が1周年 現地の食変化取り入れ160品超

調理スタッフのヌエットさん

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・北浜にベトナム料理専門店「ベトナムレストランカフェ カムオーン」(大阪市中央区高麗橋2、TEL 06-4708-5759)がオープンして8月で1年がたった。

一番人気のメニュー「生春巻き」

 「ベトナム直輸入の食材で作る本格的なベトナム料理を手頃な価格で提供する」がコンセプトの同店。店名の由来は「ベトナム語で『ありがとう』を意味する言葉『Cam on』から」という。広島県と岡山県に系列店を展開する。

 食材の輸入を担当する福島重徳さんは「2カ月おきにベトナムの工場を視察し、麺の試食をして状態をチェックしている。麺だけでなく調味料もランクの高いものを使っているが、提供価格は抑え、手頃な価格で楽しんでもらえるようにしている」と話す。

 フードメニューは160品以上。一番人気のメニューは「ゴイクン(生春巻き)」(350円)、次が「牛肉3種類盛りフォー」(900円)で、「どちらも来店客が必ずと言っていいほど注文するメニュー」という。

 福島さんは「来店客の約7割が女性。若い方が多いが、最近は年配層の団体客も増えてきている」と話す。

 「最近はベトナムの食も変化してきている。現地で流行する『ビール蒸し』なども取り入れているが、今後も現地の食を日本に伝えていきたい」と意気込む。

 営業時間は、ランチ=11時~15時(月曜~金曜のみ)、ディナー=17時~23時30分。日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

託児付きランチプランでは彩りが美しい「京町料理 みつや」の籠盛りも楽しめる。料理は当日の食材によって変わる(写真提供=ここるく)
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

アクセスランキング