3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

大阪・本町にカフェバー「R39bar」 20種類超のスペシャルティコーヒー

「R39bar」店長の亀田さんと移動式販売車

「R39bar」店長の亀田さんと移動式販売車

  • 0

  •  

 大阪・本町に「R39bar(アールサンキューバール)」(大阪市中央区淡路町2、TEL 06-6205-3984)がオープンして3カ月を迎えた。

大きなワイングラスにたっぷりと注がれたアイスカプチーノ

 コーヒー豆の仕入れ、自家焙煎(ばいせん)を行う天満の「R・J CAFE(アールジェイカフェ)」(北区)の2号店としてオープンした同店。店舗面積は11坪。席数は22席。

[広告]

 同店で扱うコーヒー豆は、1品種中8%しか採れないというスペシャルティコーヒー。ブレンドやミルクの割合、温度の異なる20種類以上のコーヒーを取りそろえる。平日の朝8時から、店頭の移動販売車でテークアウトのコーヒーを販売する。

 ランチは、サラダ付きの日替わりピザかパスタのセット(800円~)を用意し、200円増しでドリンクを追加できる。女性客が7割を占めるという。夜は石窯料理がメイン。

 店長の亀田和彦さんは「夜、お酒と食事を楽しむために来店したお客さまが、コーヒーメニューの多さに驚かれることもある。スタッフは全員バリスタ。コーヒーの魅力をより多くのお客さまに伝えることができれば」と話す。

 営業時間は11時30分~23時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。