食べる 暮らす・働く

大阪・北浜に創作中華「農家厨房」2号店 医食同源ランチも

「農家厨房」店主の大仲さん(中央)とスタッフら

「農家厨房」店主の大仲さん(中央)とスタッフら

  •  
  •  

 大阪の「北浜テラス」に8月18日、創作中華料理店「農家厨房(ちゅうぼう)北浜店」(大阪市中央区北浜2、TEL 06-6222-3330)がオープンして3カ月がたった。

「旬の野菜色々入ったセイロ蒸し」

 店舗面積は、店内=約15坪、土佐堀川に張り出した「川床」テラス=6坪。席数は、店内=22席、テラス席=12席。肥後橋にある1号店(西区江戸堀1)が6年を迎えたことをきっかけに、2号店として新たに開いた。

[広告]

 提供するメニューには、店主・大仲一也さんの実家が栽培するコメや野菜を主に使う。創作料理を中心に「旬の野菜色々入ったセイロ蒸し」(560円)、「シラサエビと赤目の親芋のホットな揚げもの」「牛肉のステーキサラダ仕立て」(以上980円)などを用意する。

 ランチタイムには、「医食同源」を意識した「お粥(かゆ)セット」「麺セット」「日替わり定食」(以上1,000円)も。喫茶では、中国茶などの提供に注力している。

 大仲さんは「土佐堀川を挟んで中央公会堂や中之島公園を望める立地。野菜を中心とした料理の提供と併せ、来店客に満足してもらえれば」と話す。

 営業時間は、平日=11時~15時、17時~22時(金曜・土曜は11時~22時で15時~17時は喫茶のみ)、祝日=11時~17時(喫茶のみ)。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。