3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

大阪本町の北御堂でビアガーデン サントリー初の試み

期間限定で開催される「北御堂ビアガーデン」

期間限定で開催される「北御堂ビアガーデン」

  • 0

  •  

御堂筋沿いにある「北御堂(本願寺津村別院)」(大阪市中央区本町4)の芝生スペースで7月22日~24日、ビアガーデンが開催される。主催はサントリー。

北御堂ビアガーデンで提供されるビール

 北御堂は西本願寺(京都府京都市)の別院。500メートルほど南下すると「南御堂(難波別院)」があり、大阪市の中心部を南北に走る「御堂筋」の名称は、両寺院をつなぐ道であることに由来している。

[広告]

 同社が寺院でビアガーデンを開催するのは初めて。経緯について、同社担当者は「サントリー本社が大阪堂島にあり、地元でのつながりから開催に至った」と話す。

 ドリンクメニューは、「ザ・プレミアム・モルツ」(500円)、「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」(600円)、「ザ・プレミアム・モルツ〈香るプレミアム〉」(500円)や、レモン風味の「ラドラー〈樽(たる)生〉」(500円)のほか、「オールフリー」(300円)や「ウーロン茶」(200円)などのノンアルコールも提供する。

 フードメニューは、「鶏の唐揚げ」「串カツ盛合せ」(以上550円)、「ビアポテトとオニオンリングフライ」(500円)、「黒毛和牛コロッケ」(200円)、「ソースやきそば」(500円)、「枝豆」(300円)など、ビールと相性のいいおつまみ約10種類を用意する。

 オフィス街の中心に位置することもあり、「付近で働くビジネスマンに気軽に立ち寄っていただければ」と来場を呼び掛ける。

 営業時間は16時~19時30分(24日は20時まで)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。