食べる 買う

大阪・本町のビストロが3周年 シードル専門店併設、100種類超販売

お薦めのシードルを持つ店主のジョニー山中さん。店はシードル専門店を併設する

お薦めのシードルを持つ店主のジョニー山中さん。店はシードル専門店を併設する

  • 21

  •  

 「ビストロ・シードルバー アルモリカ」(大阪市中央区瓦町4、TEL 06-6226-8955)が9月で3周年を迎える。

併設のシードル専門店の様子

[広告]

 店舗面積は18坪で、席数は18席。フランス・ブルターニュ地方の名物というガレットやリンゴの発泡酒のシードルなどを提供する。

 4月には店内にシードル専門店をオープン。店主のジョニー山中さんは「お客さまからはシードルを買える店がない、生産者・輸入業者からは販売ルートがないという声を聞いたことで、両者をつなげる店を始めようと思った」と開店の背景を明かす。関西唯一の専門店で、取り扱いは100種類以上という。日本では青森県産や長野県産、海外はフランス・イギリスのほかアメリカなど約13カ国のシードルを幅広く取りそろえる。

 夜のメニューはアラカルトを中心に提供。前菜とメインを1品ずつ選ぶセット(3,000円)が人気という。「シードルは常時6・7種類を用意。大阪ではまだ珍しいサーバーでつぐ樽(たる)生を用意している」と説明。「平日のランチは週替わりのワンプレートランチ(1,000円)が人気。毎週来てくれる常連の方も」と笑顔を見せる。

 「今後はシードルの販売点数をもっと増やしたい」と意気込む山中さん。「イベントができるようになれば、店内でシードルの講座なども開きたい。魅力を伝える発信をしていけたら」と意欲を見せる。

 営業時間は11時30分~14時、18時~23時。木曜と第2・第4水曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース