見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

肥後橋に手拭い専門店「ままめぞん」-童話を描いたオリジナルも

オリジナルブランド「星華集」の人魚姫モチーフの手ぬぐいを持つ西山さん

オリジナルブランド「星華集」の人魚姫モチーフの手ぬぐいを持つ西山さん

  •  
  •  

 大阪・肥後橋に12月20日、手拭い専門店「ままめぞん」(大阪市西区江戸堀1)がオープンした。

白雪姫とドクロをモチーフにした手ぬぐいと昔ながらの技法で作る絵柄の型「渋紙」

 店主の西山さんは、手拭い好きが高じて5年ほど前から手拭いで子ども服を作るレッスンをスタートした。参加者の要望で手拭いを取り扱うようになり、枚方市内での活動を経て実店舗オープンにこぎ着けた。

[広告]

 約15平方メートルの店内には9人の作家の手拭いを並べ、価格帯は1,000円~2,000円ほど。西山さん自身がデザインに携わるオリジナルブランド「星華集」も取り扱う。「同ブランドは、白雪姫や人魚姫をモチーフにしながらも少し毒を利かせて女心を描いたもの。額装しインテリアとして楽しむ女性が多い」と話す。

 「堺の手拭い専門店『にじゆら』の中崎町店も近く、それぞれの店で取り扱う商品も異なるので、手拭いの買い回りを楽しむ人がもっと増えるとうれしい」と西山さん。

 営業時間は11~16時(水曜・土曜・日曜は19時まで)。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。