新型コロナ関連15日正午、19日から「マイドー…

食べる

大阪・本町にカフェ新店 Wi-Fi完備、クロッフルやマリトッツォなども

店長の阪中さん(右端)とスタッフ

店長の阪中さん(右端)とスタッフ

  • 4

  •  

 カフェ「SUN9 COFFEE(サンキューコーヒー)」(大阪市中央区久太郎町2、TEL 06-4708-6225)が6月1日、大阪・本町にオープンした。

キャラメル味のチーズをたっぷりかけた「クロッフル」

 席数は60席。ビジネス街に立地する同店は「地域の人が利用しやすい店づくり」を目指していると言い、Wi-Fiとコンセントを完備する。

[広告]

 店舗運営は東京・表参道のカフェ「lohasbeans(ロハスビーンズ)」が監修。コーヒー豆はコロンビア産のシングルオリジンコーヒーを同店から仕入れているという。店長の阪中つぐみさんは「スペシャルティコーヒーが380円。この地域ではなかなかないお値打ち価格」と胸を張る。

 ドリンクのほかフードも提供。阪中さんは「スイーツは流行を積極的に取り入れたい」と言い、「パフ」と名付けたマリトッツォ風のシュークリームや韓国スイーツの「クロッフル」などを提供。「クロッフルはアイスを載せてキャラメル味のチーズをかけたものが人気。パフはインスタを見た人が遠くから足を運んでくれることもある」と明かす。

 店内は2フロアから成り、2階はミーティングルーム2部屋を備える。「今後は貸し会議室やドリンクのサブスクなどのサービスも考えている。地元のお客さまと、遠方から来店する方の両方にアプローチができたら」と意欲を見せる。

 営業時間は9時~18時。土曜・日曜・祝日定休。新型コロナウイルス対策としてテーブルにアクリルパネルの設置、定期的な消毒や清掃、換気などを行って営業する。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース