暮らす・働く

地方での起業目指し本町で創業スクール-中小企業庁が開校300カ所で

中央会計の創業スクール担当講師たち

中央会計の創業スクール担当講師たち

  •  
  •  

 中央会計(大阪市中央区備後町3)で11月23日から、「大阪中央創業スクール」が開催される。

創業スクールが開催されるセミナールーム

 同スクールは中小企業庁が地域で起業を目指す人を対象に、全国約300カ所で開講される。カリキュラムを通じ、先輩起業家の体験談や実践的な経営・財務・販売など創業の基礎を学び、起業する人を支援する。

[広告]

起業したいがどのような準備をしたらいいのかというところから、創業や経営に必要な基礎知識やビジネスプラン作成に関するアドバイス、リスク回避方法や心構えなどを確認する。2015年2月に開かれる「全国ビジネスプランコンテスト」への出場を目標に設定し、最終回では参加者がビジネスプランのプレゼンテーションを行う。

 初回はウェブ制作会社の川合和史さんとコワーキングスペースを経営する大崎弘子さんの体験談の講義があり、マーケティングの基礎知識などを学ぶ。

 「本当にビジネスになるかを確信できるための市場調査をし、確認してほしい。成功するためのマニュアルをお伝えしたい」と講師の元村さん。

 参加費は、全4回=10,800円。初回の講義は11月23日9時~。定員30人(要事前申し込み)。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。