新型コロナ関連大阪市の現在陽性者数は1,758…

食べる

大阪・本町のバー「コナイト」、新しい接客様式で再開 週3日営業・料理持ち込み可

大崎さんと新しい店内

大崎さんと新しい店内

  • 31

  •  

 3月30日から休業していた大阪・本町のバー「コナイト」(大阪市中央区南本町3、TEL 090-4764-9139)が8月21日、約5カ月ぶりに新しい形態で営業を再開した。月曜・水曜・金曜の週3日(祝日を除く)のみの営業とする。

壁を改装工事で全面窓に変更した

 感染拡大を防止するため、店内を一新する改装工事を行った。中央大通り沿いの壁の一面を全部窓に変更して換気を良くし、カウンター席を10席増席。オンライン飲み会ができるの防音の個室も設けた。23坪の店内に消毒液24本を設置。メニューは全て使い捨てで、ドリンクやおつまみはコースターで覆い飛まつを防ぐなど、独自の工夫も施す。現金は扱わず、キャッシュレス決済のみ。

[広告]

 利用客を特定するため完全会員制に移行。ホームページから登録した会員に入り口の暗証番号が知らされ、会員と同伴者のみが入店できる仕組み。9月末までは試運転期間として会費無料、10月以降は月5,000円の会費を払っている会員のみが利用でき、月々の会計から5,000円が引かれる実質無料の会員制バーになる。

 料理は持ち込み可能に。同店を経営する「Kaeru」(備後町3)の大崎弘子社長は「すぐ近くにリーズナブルでおいしい店がたくさんある。テークアウトすることで周辺も盛り上げていきたい」と話す。

 大崎さんは「コロナ禍を越えてこの店を守りたいと思った。営業継続のために、お客さまの安心・安全はもちろん、固定費を下げることも見据えて完全会員制・セルフ方式・週3日営業など、さまざまな工夫をした。『新しい接客様式』を体験してほしい」と笑顔を見せる。

 チャージ500円(乾き物バー付き)、生ビール・ハイボール・ジントニックなど500円。

 8月の営業日は24日、26日、28日、31日。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。