3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

大阪・本町のホルモン居酒屋、営業時間通常に 衛生管理も大幅見直し

店のトレードマークの鉄人28号に検温する店長の相良さん

店のトレードマークの鉄人28号に検温する店長の相良さん

  •  
  •  

 居酒屋「昭和大衆ホルモン総本店」(大阪市中央区南本町3、TEL 06-6243-8929)が営業時間を通常に戻し再開。大阪府のガイドラインに沿って、時短営業中に店内の衛生管理を見直した。同店の経営は、焼き鳥店や串カツ店などを展開するドリームリアリティ(大阪市城東区)。

甘辛いタレが肉によくからんだ「特選上ロース重」

 同店では入店時に全ての客に検温を実施、スタッフが客の手指へアルコールを噴霧する。テーブル上は、ウイルスの付着を防ぐため調味料やつまようじなどを撤去。メニューなど最低限必要なものだけを備える。客の退店後はテーブル、座席、メニューなどのほか、椅子の座面や背もたれも消毒する。スタッフは朝晩に検温をし体調をチェックする。

[広告]

 店長の相良昌志さんは衛生管理方法について「席に仕切りなどを作ると、卓上にコンロがあるので温度が上がりすぎるなど、やってみて分かったことがいろいろあった」と話す。「現場の声を集め試行錯誤した結果、今のスタイルに落ち着いた」と話す。

 先週から少しずつ街に人が戻ってきていると言う相良さん。「今週は緊急事態宣言が明けてから、初めて飲みに来るという方が少なくないと思う。そういうお客さまが安心して食事を楽しんでもらえるよう、万全の体制でお迎えできたら」と意欲を見せる。

 営業時間は11時30分~15時、17時~23時30分。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。