食べる

大阪北浜に中華料理店「ましの軒」 5種の具がのった「焼味飯」ランチ提供

「ましの軒」店内の様子

「ましの軒」店内の様子

  •  
  •  

 「中国料理 ましの軒」(大阪市中央区淡路町1、TEL 06-6210-4449)が2月14日、大阪・北浜にオープンした。

ランチの「焼味飯」セット

 中華料理を約20年修業してきた店主の増野慎さんは「ベーシックな、昔ながらの広東料理と四川料理を提供する」と話す。店舗面積は約15坪。席数は16席。全席禁煙。

[広告]

 ランチは、チャーシュー、蒸し鶏、ゆでた豚肉の薄切り「雲白肉(ウンパイロー)」、青菜炒め、目玉焼きの5品を全てのせたご飯「焼味飯(シューメイファン)」を中心とした定食(1,200円)1種類のみを提供する。点心3種、小鉢1品、スープ、デザートが付く。

 ディナーは7,000円のコースのみを提供する。コース内容は、先出し、前菜6品、点心2品、料理1品、北京ダック、蒸しスープ、魚料理、肉料理(2品から1品選べる)、ご飯物、デザート2品。

 増野さんは「現在の客層は40代以上が中心で、男女比は半々。時間に余裕のある方がゆったりとした時間を過ごしに来られることが多い。老若男女問わず、幅広い年代の人に来てほしい」と話す。

 営業時間は、12時~14時、17時30分~22時。第3水曜定休。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。