見る・遊ぶ 買う

船場センタービルで50周年記念大創業祭 5万円分の金券当たる抽選会も

船場センタービルオリジナルキャラクターの船場リリィ(写真提供=大阪市開発公社)

船場センタービルオリジナルキャラクターの船場リリィ(写真提供=大阪市開発公社)

  •  
  •  

 「船場センタービル50周年記念大創業祭」が3月29日、大阪・本町の船場センタービル(大阪市中央区船場中央)で始まる。

「大創業祭」ポスター画像

 1970(昭和45)年、中央大通りの開通に合わせて完成した同ビルは2020年3月で50周年となる。今年は50周年の始まりとして、全館800店舗のセールや抽選会、子ども向けの縁日、物産展などを開催する。

[広告]

 「大抽選会」は29日~31日の3日間開催する。空くじ無しで、同ビル内で使える金券が最高5万円分当たる。最低金額は50円。30日・31日には、50円の金券を使って最高1,000円分の金券が当たるゲームにも挑戦できる。

 4月3日まで、「50周年記念W抽選会」も行う。館内に設置する応募用紙に記入し、応募箱に投函すると抽選でテレビや自転車、掃除機、牛肉などが当たる。

 31日は「こども縁日」を開催する。子ども向けの射的やスーパーボールすくいなどのゲーム(参加費50円)、無料のダンボール迷路などを設ける。11時、13時、15時にはバルーンパフォーマーのL(エル)さんが風船を使い、銃や動物を作るパフォーマンスを披露する。

 開催前日の28日から「巨大トリックアート」を館内に設置する。4号館地下1階、5・6・7・8・9号館1階で、床が崩壊したような写真や、巨人の手に捕まりそうな写真などが撮影できる。同日からインスタグラムで「ハッシュタグキャンペーン」を開催。「#semba50」のハッシュタグを付けて投稿し入選した人にはギフトカードやカタログギフトなどを贈呈する。ハッシュタグの投稿数が1008(センバ)投稿を超えると賞品総額が増えるという。

 30日・31日には同ビルのマスコットキャラクター「船場リリィ」が館内に登場し、キャラクターカードや飴を配る。キャラクターカードは裏面のQRコードを読み取るとおみくじを引ける。船場リリィは「館内のトリックアートが楽しみ。50周年で船場を盛り上げていくで!うちも頑張る!」と意気込む。

 31日14時から、8・9号館間の特設会場で「FM COCOLO TREASURE HUNT SPECIAL TALK & LIVE」を開催する。ゲストはシンガー・ソングライターの白井貴子さん、歌手の城南海さん。

 期間中、31日まで2号館1階で「マンガ展OSAKA 夏目イサク先生デビュー15周年記念展」を開催する。入場無料。

 開催時間は10時から(店舗により異なる、31日は一部閉店の店舗有り)。4月3日まで。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。