食べる

大阪本町にイタリアン「バレンシア」 神戸北野からレトロビル2階に移転

シェフの安井裕さん

シェフの安井裕さん

  •  
  •  

 イタリアンレストラン「バレンシア」(大阪市西区阿波座1、TEL 06-6537-9201)が2月27日、大阪・本町にオープンした。

温野菜のバーニャカウダー

 神戸・北野で2018年12月まで営業していたが、施設のリニューアルにより大阪・本町の「椿堂ビルヂング」2階へ移転した。オーナーの内田陽子さんは「建物全体の和モダンな雰囲気を見て、ここなら落ち着いた店にできそうだと思い移転を決めた」と話す。店舗面積は約21坪。席数は、カウンター15席、テーブル8席。全席禁煙。

[広告]

 コースメニューは、5,000円、7,000円、9,000円の3種類を用意する。移転前には瓶詰めソースが神戸セレクションに認定された「温野菜のバーニャカウダー」(1,700円)や、原体で仕入れる「イベリコ生ハム アドミラシオン」(2,300円)、オマールエビや鮮魚を使うパスタ、北海道産の牛フィレ肉を使ったグリル(9,000円)など、アラカルトメニューもそろえる。

 ワインは約40種類をそろえる。シェフソムリエが料理に合わせ選んだワインを少量ずつ楽しめる2種類セット(1,800円)、3種類セット(2,500円)も用意する。

 結婚記念日や誕生日、歓送迎会など向けの「アニバーサリーコース」(9,000円)は要予約。その場で撮影した写真のミニアルバムや、ボックスフラワー、メッセージ付きのデザートがセットになる(価格は全て税・サービス料別)。

 内田さんは「移転前は全国からリピーターが来店し、記念日などに利用していた。移転後はビジネス街で全く違う立地になるが、気に入ってもらえればリピーターも増えるはず。カーテンで仕切る半個室もあるので、会社の接待や商談、ランチミーティング、歓送迎会にも使ってもらえたら」と話す。

 営業時間は、12時~14時、17時30分~22時(ランチは4人以上で要予約)。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。