3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

大阪・京町堀に鉄板焼き専門店「クロウド」 部位別7種類のステーキそろえる

店主の楊井貴さん

店主の楊井貴さん

  • 12

  •  

 大阪・京町堀に7月13日、鉄板焼き専門店「鉄板KUROUDO」(大阪市西区京町堀1、TEL 06-6155-9610)がオープンした。

黒毛和牛イチボステーキ

 佐賀県や熊本県、鹿児島県など九州産を中心とした黒毛和牛のステーキや鉄板焼き料理、鉄板串焼きなどのメニューをそろえる。店舗面積は約12坪。席数は22席。

[広告]

 厚さ20ミリの鉄板で焼くステーキは「黒毛和牛ランプステーキ」「黒毛和牛イチボステーキ」(以上1,280円)、「黒毛和牛ヘレステーキ」(1,980円)など7種類をそろえる。肉の産地はその日の仕入れによって異なる。

 鉄板焼きメニューは「トントロの豚キムチ」(780円)、「とん平焼き」「山芋のふわふわ焼き」(以上680円)など16種類、鉄板串焼きメニューは「えびパン」(180円)、「タコガーリックバター」(200円)、「阿波すだち鶏もものペペロンチーノ」(200円、以上税別)など18種類をそろえる。

 アルコールメニューは、ワイン、ビール、ハイボールなどを置く。ワインは赤ワイン8種類、白ワイン3種類、スパークリングワイン2種類をそろえる。

 ランチメニューは定食を用意する。「鉄板焼きステーキ定食」はロース、ハラミ(以上980円)、フィレ(1,980円)など7種類の部位をそろえる。「とんてき定食」(200グラム=880円、300グラム=1,150円、400グラム=1,400円)はソースを和風、洋風の2種類から選べる。「牛カツ定食」(1,000円)にはわさびじょうゆ、洋風、おろしポン酢の3種類のソースが付く。全ての定食でご飯の大盛り・お代わりが無料。

 店主の楊井貴さんは「他店と比べ良い肉をリーズナブルに提供していると思う。周辺地域の店はレベルが高いので、負けないように頑張りたい。将来的には店舗を増やせたら」と意気込む。

 営業時間は、11時30分~14時、17時30分~23時(土曜は夜営業のみ)。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。