見る・遊ぶ 暮らす・働く

大阪・本町にキャビンタイプのホテル タマホームが2店舗目

マネジャーの小林敬太さん

マネジャーの小林敬太さん

  •  

 大阪・本町に3月4日、ホテル「タマキャビン大阪本町」(大阪市中央区本町2、TEL 06-6258-3360)がオープンした。

「タマキャビン大阪本町」の外観

 タマホーム(東京都港区)の子会社「タマホテルズ」(東京都大田区)が開業した同ホテル。「タマディアホテル羽田」(東京都大田区)に次ぎ全国2店舗目となる。客室は通路と客室をカーテンで仕切るキャビンタイプを採用する。

[広告]

 建物は地上8階建てで、客室数はシングルルーム88室、2段式のグループタイプ34室の計122室。エレベーターと各フロアのエントランスにはセキュリティーロックを採用し、キャビン内に鍵付きロッカーを完備するなどの防犯設備を備える。

 取締役の藤田幸男さんは「元々タマホームが所有していた物件を活用して開業した。現在の客層は若い女性客が6割程度で、就活やライブに参加するための利用が多い。今後はビジネスホテルでの全国展開を目指していきたい」と話す。

 チェックイン16時、チェックアウト10時。宿泊料金は4,500円~。

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。