買う

大阪・肥後橋のオーダースーツ専門店が「パンツの裾買い取り」 1センチ1,000円で

スタッフに裾の採寸をされる岸裕亮専務

スタッフに裾の採寸をされる岸裕亮専務

  •  
  •  

 大阪・肥後橋のオーダースーツ専門店「ツキムラ」(大阪市西区江戸堀1)が3月19日、パンツの裾の余りを買い取る「裾買い取りサービス」を期間限定で始めた。

 一般的な股下の長さから同店が出した「基準値」よりも短い分の長さを1センチあたり1,000円で買い取る。岸裕亮専務によると、既存顧客リストでは約3割の客が買い取り対象になる予想という。買い取り金額は最高で5,000円まで。

[広告]

 岸さんは「当社のオーダースーツはサイズに関わらず同じ価格なので、顧客から冗談交じりで『足が短い分、安くならないか?』と聞かれることが多くあったことが企画のきっかけ。話題になり、オーダースーツを注文したことのない人にも当社を知ってもらえたら」と話す。

 「既製服のパンツを裾上げすると、膝の位置が合わなくなるなどの問題が起こることがある。オーダースーツなら膝の位置も合った『美脚ライン』で作ることができ、足が短くても似合うスーツになる。多くの人にきちんとサイズの合った似合うスーツを着てほしい」とも。

 営業時間は10時~19時。4月18日まで。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。