天気予報

35

26

みん経トピックス

大阪・北浜にサンドイッチ店大阪北浜のホテル京阪開業へ

大阪・本町で3県連携物産展「春のええもん市」 石川県の特産品も

  • 0
大阪・本町で3県連携物産展「春のええもん市」 石川県の特産品も

前回の3県連携物産展の様子(写真提供=福井県大阪事務所)

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・本町で2月23日・24日、福井県・静岡県・高知県の連携物産イベント「春のええもん市」が開催される。

福井の水ようかん

 2012年秋に始まった同イベントは、今回で10回目。福井県大阪事務所(大阪市中央区瓦町2)、静岡県大阪事務所(備後町3)、高知県大阪事務所(本町2)で、各県の特産品販売を行うほか、2県以上の事務所で購入した客を対象に、ノベルティグッズを進呈する(2日間合計で先着150人)。

 福井県大阪事務所の田村隼人さんによると、昨年10月開催時の総来場者数は2300人を越え、昼休み中の会社員を中心ににぎわいを見せたという。

 同事務所では、水ようかんや同県を代表するサツマイモ「とみつ金時」の焼き芋など、30品以上の商品を取りそろえるほか、同県産の新種米「ポストコシヒカリ」の試食を1日限定100人分ずつ行う。当日は、石川県大阪事務所(北区)から「まつや」(石川県)の「とり野菜みそ 柚子こしょう鍋」など石川県の特産品も加えて販売するという。

 いずれの県も大阪市内には常設のアンテナショップがないため、出品企業も力を入れているという。開催時間は10時~18時(24日は17時まで)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

店舗面積は17坪。席数は26席。客層は30代~50代の会社員が中心。客単価は4,000円。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

アクセスランキング