3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

大阪・船場センタービルに着物体験施設「和爽美」 浴衣の取り扱いも

着付けの様子が通路から見えるよう、間仕切りを設けていない和室コーナー

着付けの様子が通路から見えるよう、間仕切りを設けていない和室コーナー

  • 0

  •  

 船場センタービル10号館(大阪市中央区船場中央4)の1階に4月15日、着物体験施設「和爽美(わそうび)」(TEL 06-6227-8864)がオープンした。運営は大阪メトロサービス(西区九条)。

およそ70着の着物に、浴衣や子ども用の和装がずらり

 地下鉄御堂筋線本町駅に直結する同店。外国人観光客をメインターゲットに、英語や中国語、フランス語など外国語を話せるスタッフが常駐する。

[広告]

 着物は女性用60着、男性用10着、子ども用の七五三衣装や忍び装束なども取りそろえる。夏祭りやビアガーデンの時期に合わせて浴衣も20着用意し、今後40着まで増やす予定だという。

 店内で体験できるコース(1,100円)のほか、着物のまま観光地へ出掛けることのできるコース(2時間=2,200円~)も提供する。

 店内には、大阪城のサクラや、竹林を背景とした坪庭など、「和」をテーマにした写真撮影コーナーをはじめ、無料の日本茶サーバー、扇子や箸、巾着など土産品の販売コーナーを備える。

 家族で同店を利用した台湾人観光客の女性は「子どもと一緒に体験できるのがいい。おもちゃの刀を持ってとても喜んでいた」と笑顔を見せていた。

 同社の前川義明さんは「本町は、難波や大阪城など、外国人に人気の観光スポットへのアクセスが良好。着物で大阪観光を楽しんでもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~18時30分。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。