見る・遊ぶ 買う

北浜で個性的なイラストレーターたちの作品展示-「はじめてのZINE展」

個性的なイラストレーターの作品が並ぶ「はじめてのZINE展」

個性的なイラストレーターの作品が並ぶ「はじめてのZINE展」

  •  
  •  

 北浜のアートギャラリー&古本ショップ「FOLK old book store&restaurant」(大阪市中央区平野町1、TEL 06-7172-5980)で現在、イラストレーターたちによる「はじめてのZINE展」が開催されている。

はじめてのZINE展のイラストレーターたち

 すでに活躍している個性あふれる5人のイラストレーターが集まった個展。テーマも各自異なり、「紙選びから色まで、個性に合ったものを作った」というZINEを展示、販売している。

[広告]

 ZINEとは小冊子、MAGAZINEのZINEをいう。参加している朝野恵子さん、入江裕二さん、ふじわらなおこさん、もりわきりえさん、yuquichicoさん の作品は、いずれもそれぞれのこだわりが表現されている。今回の個展を呼び掛けたyuquichicoさんは「初めてZINEを作ることで、互いのアイデアを出し合い、刺激し合いながらいい形でつくり上げた」と話す。

 5人は各自が個展を開いている作家で、今回の共同制作は今後の新たな取り組みにつながると意欲的に取り組んだという。

営業時間は11時30分(地下古本ショップは13時)~20時(日曜日は19時)。入場無料。4月27日まで。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。