食べる 暮らす・働く

御堂筋にカキ小屋-まちデコールで東北直送のカキ提供

岩手直送の牡蠣

岩手直送の牡蠣

  •  
  •  

 大阪ガスビル(大阪市中央区平野町4)で10月11日から開催中の「LIVING & DESIGN 2014 まちデコール」の一環として現在、東北のカキや地酒が楽しめる「カキ小屋」と「東北地酒CAFE」が出店している。

蒸したての牡蠣を味わえる

 大阪ガスと東北わくわくマルシェ梅田のコラボレーションで、東日本大震災に係る復興支援対策として、特定被災地域内の産品を取り扱うことなどを目的に開催されている同イベント。岩手三陸地方から直送のカキやホタテ、東北の地酒やワインなどを提供している。

[広告]

 カキは1個300円、2個500円。ホタテは1個500円。「ムール貝とホタテの具だくさん海鮮スープ」(500円)などのメニューも。夕方には会社帰りの人たちが足を止めて、地酒と一緒に注文する姿も見られた。

 カキ小屋のほかに「東北わくわくマルシェ特選セレクトショップ」も開設中で、新米試食や名産品などもそろえている。

 開催時間は17時~20時30分(最終日は10時~16時)。今月18日まで。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。