3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

緊急事態宣言 大阪・淀屋橋~本町の朝「いつもより人通り少ない」

淀屋橋交差点の様子(4月8日8時23分撮影)

淀屋橋交差点の様子(4月8日8時23分撮影)

  •  
  •  

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月7日に出された「緊急事態宣言」の対象となった大阪府内のビジネス街・淀屋橋~本町エリアでは、一夜明けた8日朝、通常よりも人出が減少し、車の通行も少なくなった。

淀屋橋駅1番出口から北に向かう人たち

 8時半ごろ、淀屋橋北東交差点で信号待ちをしていた女性2人組は「出勤途中だがいつもより人通りが少ない」と話す。「リモートワークをしている人が多いだろうけど、私はできないので出社する」と言い、足早に通り過ぎた。

[広告]

 本町で金融関係に勤めるという30代男性は「地下鉄中央線で8時半ごろに本町に着いた。電車内は、いつもより人が4分の1くらいに減ったように感じる」と漏らす。「今日から当社は在宅勤務を開始するが、お客さまと話すと、中小企業ではリモートワークが進んでない印象を受ける。宣言終了時に収束していればよいが、先行きはまったく見えない」と不安げな様子を見せた。

 緊急事態宣言の効力は5月6日まで。通院や通勤、食料品の購入など生活の維持に必要な場合を除き、外出の自粛が要請される。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。